エステコラム

骨盤ダイエットのメリットを解説!セルフストレッチやエステ内容もご紹介

column_img_190917_08.png

スリムビューティハウス アカデミー講師
監修 中山 真由美(なかやま まゆみ)

近年よく名前を聞くようになった「骨盤ダイエット」。「どんなダイエット方法なのか」「骨盤ダイエットで本当に痩せるの?」といったところは気になるところ。今回はプロのエステティシャン監修のもと、骨盤ダイエットの仕組みや期待できるカラダの変化、セルフストレッチ方法などをご紹介します。

目次

骨盤ダイエットとは

kotsuban_02_pic02.jpg

「骨盤ダイエット」とは、骨盤を支える筋肉を鍛えることで、姿勢などが整えられ、血液・リンパなどカラダ全体の巡りがよくなり、代謝アップが期待できるダイエット方法です。「骨盤ダイエット」と聞くと「骨盤という歪んだ骨を正すダイエット」と思いがちですが、「骨盤を支える筋肉」を鍛えることを目的としています。

なぜ骨盤ダイエットでダイエットできるの?

なぜ骨盤まわりの筋肉を鍛えることがダイエットにつながるのでしょうか?骨盤ダイエットで痩せられる理由には、カラダの姿勢が関わってきます。

骨盤まわりの筋肉が衰えるとどうなるのか

kotsuban_02_ill01.png

筋肉が緩み骨盤が前後に傾く

まず、骨盤まわりの筋肉が衰えることでカラダにどのようなことが起きるのかご説明します。より分かりやすいよう、骨盤を水の入ったボウルと考えてみましょう。

骨盤がしっかり筋肉に支えられていれば、傾くことなく姿勢もまっすぐです。ボウルに例えれば、きちんと水平に置かれなかの水がこぼれない状態。しかし骨盤まわりの筋肉が衰えると筋肉が骨盤を支えられなくなり、骨盤は前後に傾きます。水の入ったボウルであれば、なかの水がこぼれてしまう状態です。骨盤が前後に傾くと姿勢も猫背や胸を突き出した姿勢など、悪い姿勢になっていきます。

ちなみによく言われている「骨盤が開く」という状態は骨が横に開くのではなく、骨盤が後ろに倒れている状態のことです。骨盤が後ろに倒れている状態が、骨が開いているように見えるためこのように呼ばれています。

正しくない姿勢が原因で発生する問題が、カラダの巡りの悪化と脂肪がつきやすいカラダになることです。
悪い姿勢になるとカラダの一部が圧迫されます。するとこれまでスムーズに流れていた血液・リンパなどの循環が悪くなり、循環が悪い箇所には「冷え」「むくみ」といった症状が起きやすくなります。

さらに「冷え」「むくみ」がある箇所には脂肪がつきやすいため、結果として脂肪がつきやすい・痩せにくいカラダになってしまうのです。

骨盤ダイエットで期待できるカラダの変化・行うメリット

骨盤ダイエットに期待できるカラダの変化は大きく分けると次の3つです。

  • 姿勢がよくなる
  • カラダ全体の巡りがよくなる
  • 代謝アップ

まず骨盤を支える筋肉を鍛えることで、姿勢をよくすることができます。また姿勢がよくなることで血液・リンパ液といったカラダ全体の巡りがよくなります。
さらに筋肉を鍛えているため、代謝もアップ。そのため、骨盤ダイエットを行うことで内部から痩せやすいカラダへの変化が期待できます。

ただし、「骨盤ダイエット」だけを行えば、必ず痩せられるというものではありません。あくまで、食生活の見直しや適度な運動、生活習慣の改善を行うことでカラダの変化を実感できるダイエットです。
しかし骨盤ダイエットでは痩せやすいカラダへの変化が期待できます。そのため、「食生活を変え、運動をしているのに痩せない」「体重は落ちたがカラダの気になる部分が痩せない」といったダイエットで悩みがちな問題も、骨盤ダイエットに取り組むことでクリアしやすくなります。

骨盤を支える筋肉が衰える原因とは?

骨盤を支える筋肉が衰える主な原因は「日常の行動」と「加齢」、不摂生、運動不足などです。

「日常の行動」は日常何気なく行っている仕草が、骨盤を支える筋肉を衰えさせることがあります。代表的な例をご紹介します。

  • 片方の肩に重い荷物をかける
  • 足を組む
  • 頬杖をつく
  • 出産

「カラダの重心が片側に傾いている」姿勢・状態は、骨盤まわりの筋肉を衰えさえる要因です。また妊娠・出産の際にも、赤ちゃんのスペースをつくるために自然と骨盤まわりの筋肉が緩みます。

さらに上で書いたような行動をとっていなくても、歳をとることで自然と筋肉が衰え、骨盤まわりの筋肉が緩んでしまいます。そのため骨盤まわりの筋肉を衰えさせないためには、日常生活の行動の見直しや骨盤まわりの筋肉への意識的なアプローチが大切です。

セルフストレッチの骨盤ダイエットは可能?

セルフストレッチでも骨盤ダイエットはできるの?

ではどうすれば骨盤まわりの筋肉は鍛えられるのでしょうか?実はトレーニングマシーンなどを使わなくても、自宅でエクササイズを行うことで骨盤を支える筋肉を鍛えることが可能です。今回は骨盤ダイエットの施術を行うエステサロン「スリムビューティハウス」でお客様に推奨している、「骨盤を支える筋肉を鍛えるエクササイズ」を1つご紹介いたします。

自宅で簡単!骨盤ダイエットできるストレッチのやり方

kotsuban_02_ill02.png

①膝を立てて仰向けに寝る。このとき両手は頭の後ろに添えます。息を吐きながら上体を1/3もちあげキープ。かかとを浮かし、つま先だけ床につけましょう。

kotsuban_02_ill03.png

②上体をキープしたまま、息を吐きながら脚を左右交互に持ち上げます。これを10回行います。

kotsuban_02_ill04.png

③膝を立て仰向けに寝ます。息を吐きながら、上体を1/3起こしてキープ。同時に両膝を胸に抱えます。

kotsuban_02_ill05.png

④右膝は曲げたまま、左足を前に伸ばします。このとき右膝を両手で抱えてサポートしましょう。上体を動かさず、息を吐きながら左右交互に10回行います。

こちらのエクササイズを1日1回行うことで、骨盤を支える筋肉を鍛えることができます。ぜひエクササイズを継続して、筋肉を鍛えてみてください。

エクササイズを行う際には、朝起きてすぐと寝る直前は避けましょう。朝起きてすぐのタイミングはカラダが硬く、筋を痛めてしまう可能性があります。
また寝る直前にエクササイズを行うと、よい睡眠をとるのに大切な「副交感神経」ではなく、カラダを活発に働かせる「交感神経」が優位になります。交感神経が優位な上体のまま眠ると充分な休息が取れず、痩せにくいカラダになってしまうため注意しましょう。エクササイズを行うタイミングは、カラダがほぐれている昼間から寝る数時間前に行うのがおすすめです。

今回ご紹介したエクササイズの他にも、骨盤まわりの筋肉を鍛えるエクササイズには、「立ったままでできる」「ながらでできる」ものなど様々な種類があります。他のエクササイズも知りたい方は、下の記事をご覧ください。

≫自分で簡単にできる骨盤ストレッチをもっと知りたい方はこちら!≪

より本格的な骨盤ダイエットに取り組むならエステがおすすめ!

kotsuban_02_pic03.jpg

骨盤まわりの筋肉は、自分でエクササイズをすることで鍛えることが可能です。しかし「1人でダイエットを続けられるか不安」「筋肉が少なくて1から鍛えるのは憂鬱」など、骨盤ダイエットへのチャレンジに二の足を踏んでしまう方もいると思います。そこでおすすめなのが、エステによる骨盤ダイエットです。

エステサロンなら専用の機器で骨盤まわりの筋肉をダイレクトに鍛えられるため、自分で行う骨盤エクササイズと合わせれば、より効率的にダイエットを行うことができます。またプロのサポートを受けることで継続してダイエットに取り組むことが可能です。

スリムビューティハウスでは、骨盤ダイエットコース「骨盤ダイエットBeauty」をご用意しております。実際にどのような施術が行われるのか詳しくご紹介します。

Mキューブウェーブで骨盤を支える筋肉にアプローチ

kotsuban_02_pic04.png

スリムビューティハウスでは、「Mキューブウェーブ」という低周波で筋肉を無意識状態で動かしてくれる機械を使い、骨盤まわりの筋肉を鍛えます。

家庭でも低周波で筋肉を鍛える機器はありますが、家庭用の機器でインナーマッスルにあたる骨盤まわりの筋肉まで鍛えることは難しいです。実はこれらの機器はアウターマッスル(腹筋など)までしか低周波が届かないことが多く、骨盤まわりの筋肉を鍛えるには不十分。しかしMキューブウェーブは、骨盤ダイエットで一番鍛えるべきインナーマッスルに低周波を届けることができます。そのため自分で意識しなくとも、衰えてしまった筋肉を効率よく鍛えることができるのです。

≫骨盤ダイエットBeautyを体験したい・さらに詳しく知りたい方はこちら≪


骨盤まわり以外への施術でダイエットをアシスト

また骨盤ダイエットBeautyではMキューブウェーブ以外にも、ダイエットをアシストする4つの施術を行います。

発汗を促す
オリエンタルパック
スリムオリジナルパックで発汗を促し、痩せやすいカラダを目指します。オリエンタルパックには東洋ハーブをふんだんに使ったオイルを使用。このオイルでパックすることで、カラダが温まりやすくなります。
代謝アップを目指せる
ヒートマット
ヒートマットとはサウナのようなものです。この施術により、「デトックス」「代謝アップ」「カラダを温める」といったメリットを期待できます。ヒートマットで汗をかき、カラダを温めることで、前後の施術にもよい影響がでます。
スリムオリジナルの
カッピング
カッピングにより、内臓のツボへアプローチ。「内臓機能を高める」「自律神経を整える」「体温上昇」といったカラダへのメリットが期待できる施術です。痩せやすいカラダを目指せるのはもちろん、自律神経が整うので睡眠の質アップも期待できます。
燃焼系トリートメント お客様の気になる部分へエステティシャンのハンドマッサージ。ハンドマッサージを入れることによって脂肪をやわらかくし、排せつを促します。脂肪をもみほぐしてやわらかくすることが、痩せやすいカラダへの近道です。

スリムビューティハウスでは骨盤まわりの筋肉を鍛えるだけでなく、痩せやすいカラダをつくるための施術を受けることが可能です。またこの他にも生活習慣・食生活など、ダイエット中の生活の仕方についてもアドバイスを受けることができます。

骨盤ダイエットは自宅でのストレッチで行うこともできますが、エステと合わせることでよりカラダの変化を感じられるでしょう。「早くカラダの変化を実感したい」「1人でダイエットが続けられるか不安」という方は、エステでの骨盤ダイエットをおすすめします。

≫骨盤ダイエットBeautyを体験したい方はこちら≪


スリムビューティハウスの骨盤ダイエットエステの価格は?

スリムビューティハウスでは初回体験施術に限り、ご紹介した5つのダイエット施術とアドバイスを500円で体験することができます。継続してエステを受ける場合には以下のような価格となります。

コース名 施術回数・料金 体験料金
骨盤ダイエットBeauty 12回 ... 286,000円
18回 ... 372,940円
※会員価格(税抜)
初回500円

エステの骨盤ダイエットにチャレンジするか悩まれている方は、まずはお手頃な初回体験を受けてみることをおすすめします。またスリムビューティハウスでは、この他にも様々はタイプの骨盤ダイエットをご用意。骨盤ダイエットにチャレンジしたい方は、ぜひ1度スリムビューティハウスの骨盤ダイエットをお試しください!

≫スリムビューティハウスの骨盤ダイエットを体験したい・チャレンジしたい方はこちら!≪


骨盤ダイエットで理想のキレイを目指しましょう!

骨盤まわりの筋肉を鍛えることで痩せやすいカラダを目指す「骨盤ダイエット」は、姿勢改善や代謝アップといったメリットがあります。自分でエクササイズすることで骨盤まわりの筋肉を鍛えることもできますが、より効率的にダイエットを行うならエステと合わせて行うのがおすすめです。プロと一緒に骨盤ダイエットを行うことで、骨盤まわりの筋肉を効率的かつしっかり鍛えられます。また筋肉を鍛える以外のダイエットをアシストする施術やダイエットのアドバイスをもらえる点も魅力的です。1人ではダイエットが続かない、カラダの変化をしっかり感じたい方は、エステの骨盤ダイエットを体験されることをおすすめします。

≫スリムビューティハウスの骨盤ダイエットをチェックするならこちら≪


column_img_190917_08.png

記事監修

  • スリムビューティハウス アカデミー講師
    中山 真由美 (なかやま まゆみ)
  • AEA認定講師
  • AJESTHE認定講師
  • AEAインターナショナルエステティシャン
2020年1月8日
エステ ボディ
  • facebookでシェアする
  • ツイートする

関連記事

おすすめメニュー