NEWS

カテゴリ:CSR活動

SDGsへの取り組みについて

sdgs_img01.jpg

私たちスリムビューティハウスは、持続可能な開発目標(SDGs)の、3番・5番・8番・12番・17番を自社が目指す目標として最適であることが認められました。
今後、これらの目標の達成を支援してまいります。

SDGsへの取り組みについてはこちら

2021年9月30日
CSR活動コーポレート情報

スリムビューティハウスのSDGsへの取り組みについて

IMG_4932.JPG

東京農業大学教授長島先生とともに、環境にも人体にもやさしいシルクマスクのPRを通じ、SDGsの啓蒙活動を行っています。

シルクは、昆虫が作る自然の素材であり、リサイクル可能な「再生可能資源」です。
例えば、不要となったシルクネクタイ等の糸製品は、フィルムやプラスチックのような固形物として再利用できます。
そして、石油由来の物質とは異なり、成分はタンパク質であるため、最後には自然に帰すことができます。

また、シルクには蚕が繭の中で生きていくために備わっている、抗菌性、紫外線防止などの特性も注目されています。
この度、長島先生を中心とし、障碍者施設の方や東京農業大学の学生さん方をはじめとする多く方の手で、シルクが持つ素晴らしい特性を生かしたマスクが作られました。

スリムでは麻布スタッフも着用しPRしてまいります。

2021年5月21日
CSR活動コーポレート情報

銀座のもの繋ぎ・ひと繋ぎプロジェクトに参加しています

2020年に、銀座の街を元気にし、銀座の魂を繋いでいく思いでスタートした「もの繋ぎ・ひと繋ぎプロジェクト」に、スリムビューティハウスが参加しています。

2021年は、ハイアットセントリック銀座東京のゲストに銀座の魅力を知って頂くコラボレーション企画に、スリムビューティハウスオリエンタルスパ銀座店・キラリトギンザ本店が参加します。

このプロジェクトをきっかけに、つながりの輪が広がり、銀座がより魅力的な街へと発展していくことを願っています。


◇銀座ひと繋ぎプロジェクトのご紹介
~TOKYO GINZA OFFICIAL HPより~

2020年4月、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けて発出された緊急事態宣言によって多くの店舗や商業施設が休業要請の対象となり、銀座の街は非常に大きな影響を受けました。

そんななか銀座の街で商売をする人たちが物々交換をしながら「銀座の魂」を繋いでいくという考えのもと、木挽町よしやの斉藤大地さんが発起人となって始まった銀座「もの繋ぎプロジェクト」。その活動は多くのメディアにも取り上げられ、12月には参加企業が100社を迎えたことを記念し、プロジェクトの歩みと参加企業を紹介する「もの繋ぎプロジェクト展」(松屋銀座)も開催されました。

2021年からは、「ものからひとへ、想いを繋ぐ」をテーマにして、銀座に縁のある方々をつないでいく銀座「ひと繋ぎプロジェクト」がスタートしています。

16665-1.jpg

2021年4月30日
CSR活動コーポレート情報

経済産業省「こどもデー」に協力しました!

8月7日(水)8日(木)の2日間、経済産業省が主催する子供達の職業体験イベント「こどもデー」が開催されました。

イベントに来場した子供達に向けて、それぞれの仕事に興味を持ってもらうため業界各社が協力してPRするイベントです。

10348090855241.jpg

エステ部門代表企業の中に選ばれたスリムでは、今回のイベントのために特注の子供用スリム制服を用意し、なりきりエステティシャン撮影会を実施しました!

また、お母様にはハンドマッサージの施術をさせて頂き、大変ご好評を頂きました!

10348091142753.jpg

これからも1人でも多くの子供達がエステティシャンの仕事に興味をもって頂けるようPRして参ります。

2019年8月8日
CSR活動コーポレート情報